2010年7月31日土曜日

基盤地図25000ビューアで標高データのサポート

地図中心の原稿にも予定として書きましたが、標高データのサポート作業中です。今日やっと陰影画像が描画できたところです。まだまだおかしなところがあるので、β版の公開にももう少し時間がかかりそうです。ただ今の方式だとだいぶ重いので、もしかしたらOpenGLに変えるかも知れません。そうすると公開はだいぶ先の話になってしまいます。
今のところ標高データは基盤地図情報の10mメッシュのみです。図は神奈川県の城山ダム湖付近。

追記:β1を公開しましたが、機能的には標高表示機能を加えて正式版とする予定。重いことには変わりないですが、OpenGLにはしないことにしました。