2013年8月14日水曜日

DEM5m集成

 「DEM5m集成」と言うプログラムを公開しました。これの効果はどんなものかと言いますと...
 国土地理院の基盤地図情報サイトから、一次メッシュ東京の範囲の河川局のデータを全部ダウンロードすると5125ファイルあります。これを「基盤地図標高変換」で変換したものをそのままSimpleDEMViewerで読込むと(iMac 3.2GHzで)5分20秒ほどかかりました。「DEM5m集成」を使うと国土地理院のデータも合わせて63ファイルになります。これを読込むのはたったの12秒! 前から構想はあったのですが、もっと早く「DEM5m集成」を作成すればよかった。
 描画速度の方は地図ウインドウへの描画ではあまり判りませんが、展望図ではだいぶ差が出ます。

0 件のコメント:

コメントを投稿